4 センター試験 地学 勉強法

センター試験 地学 勉強法

 センター地学は、分野としては暗記の比率が大きいですが、量は他の3教科と比べると、非常に少なくなっています。

 センター試験の受験者数は他の3教科に比べて格段に低く、また、そのためにセンター試験対策を専門に扱う授業や、参考書の数も多くはありません。

 ただ、だからといって暗記が必要ないという訳ではありませんし、曖昧な暗記をしていてはかなり痛い目に遭ってしまいます。

 他の教科と同様に、基本がわかってきたら過去問演習に入ってください。

 そしてやはり、間違えた部分のやり直しをしていきます。

 このときも、まずは解答を見て、わからなかったら参考書に戻ってしっかりその単元をやり直してください。

 地学に関しては、繰り返し演習をやることで、多く聞かれる部分がその単元のどこなのかがわかってくるでしょう。

 そうすれば、そういった問題の解法のパターンを覚えたり、暗記をすることで、高得点を取ることが可能になります。

わかる!予備校の「物理、化学、生物、地学」DVD講座なら→詳しくはココをクリック!

 

PAGE TOP