16 人物関係

人物関係

 古文では似たような名前の人物や、それが名前なのかどうか一見分からないような人物が出てきます。

 そういったときに頭の中を整理するためにも、登場人物の人物関係を図に書いてみてください。

 余談ですが、実際に図に書くと、現代では考えられないようなつながりもありますが、そこはその時代の特徴なのだと考えて、想像してください。 意外と面白いかもしれません。

 

あらすじ、注釈

 これは小説のときも同様でしたが、古文ではより重要になります。

 なぜなら、本文は古文ですが、この部分だけは現代文だからです。

 本文が読めなくても、この部分は必ず読むことが出来ますし、意味を間違えることもありませんから、しっかりとこの部分は読んでください。  

得点力が身につく!予備校の「現代文、古文、漢文」DVD講座。詳しくはココをクリック!

 

PAGE TOP