11 評論テクニック

評論テクニック  

 センター試験では多く使われていることですが、評論文でも、設問を先に読むことは効果的です。

 設問を読むだけでも、本文で何が言いたいのかのヒントをつかむことが出来ます。

 そして先に設問を読んでおくことで、評論の文章を読み進めていく際に、どこが問われているのかを予め把握することが出来るのです。

 そして、実はこの評論文の設問に対する答えの根拠となる箇所は、傍線部の前の方か少し後にかたまっていることが多いのです。

 これは、センター試験の国語の制限時間が短いことからも、作成者側の配慮ではないかと考えられます。

 どういうことかと言いますと、まず本文全体を見てほしいのですが、傍線部が大体等間隔に離れてはいないでしょうか。

 そして、大体評論文を読んでいって傍線部にあたったときには、その問題が解けるように作られているのです。

 このことを意識して、問題文を先に読んで問題を解いていくと、すんなりと解けることがありますので、頭の中に入れておいてください。

得点力が身につく!予備校の「現代文、古文、漢文」DVD講座。詳しくはココをクリック!

 

PAGE TOP